teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


クウェンヤの呪文について

 投稿者:ヌメノール人  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時43分33秒
返信・引用
  映画「ホビット 竜に奪われた王国」でタウリエルがキーリの治療をするときに使うクウェンヤの呪文、訳さずにクウェンヤのまま文字にするとどうなるんですか?  
 

Re: DVD情報

 投稿者:アラレン  投稿日:2016年 4月 4日(月)17時13分33秒
返信・引用
  すみません、前回の記事は大したことでもなかったです。
わざわざ二度もすいませんでした!

そして、新たなバグが発生しました。
ボルグvsレゴラスの箇所です。
SEEでは、レゴラスは持っている短剣をボルグの左手に刺しているんです。
でもその直後から劇場版のシーンに移ってしまい、もう一度ボルグが映ると、左手の短剣はどこへ?
消えているんです。
レゴラスが頭にがつんと刺すのは、それ一本しかなかったから…
そのために一本犠牲にしているのに、ボルグがぐちゃってなるところも見えませんでした。
気付いた方はいらっしゃるでしょうか?
 

DVD情報

 投稿者:アラレン  投稿日:2016年 1月 7日(木)17時31分32秒
返信・引用
  バルドの「夜を待て」のシーンですが、SEEの英語字幕はyou、ってなってました。
吹き替えでは書いてある通り我々というニュアンスはなく、字幕でも夜を待て、でした。
でもよくよく英語を聞いてみると、口の動きからしてやっぱりweって言ってるみたいです!!
恐らく英語字幕のミスでしょうか、間違っていたらすみませんが念のためお知らせします。
 

中つ国PJ映画情報

 投稿者:ミスティマウンテン  投稿日:2015年 9月 7日(月)23時32分38秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
この秋は中つ国PJ映画ファンにとっては必見のイベントが重なっています。
もうすでに踊る子馬亭の掲示板に書かれていましたし、ご存知の方も多いと思いますが、一応お知らせまで。

ドリパスでせっせとリクエストし続けていた「ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~SEE版」が上映候補となり、上映権が切れる今年中になんとしても上映してもらおうとさらに投稿していましたが、やっと念願が叶い、9月22日(火)13:00~お台場シネマメディアージュでの上映が実現し、舞い上がっています。
チケットの売り上げも順調に伸び 、当初の200枚限定が大きな部屋に移ったのか現在は300枚限定となっています。そのため現在ではまだ130枚ほど(!)チケットは残っているようです。ただあと1週間ほどでチケットの販売は終わってしまうとか。また、あと10枚で大きなスクリーンで観られるとのことでしたので、ここはファンの皆様のお力で大スクリーンでの上映実現を果たしましょう!
日本の映画館で観られる最後の機会かな、と思いますので、当日会場に来られる方でまだチケットをお求めになっていらっしゃらない方はどうぞ、お早めにドリパスへ!

また、「ホビット」三部作一気上映は11月14日(土)に池袋新文芸座で。こちらのチケットは10日ほど前に新文芸座での購入は端席数席残っているのみでした。5日からチケットぴあで発売になっているのですが、まだ席は残っているのでしょうか…。でも、こちらのイベントは来年以降も(その時は特別編集版で)やってくれそうな気がします…というか、絶対やってほしい?

ファンの皆様と会場でお会いできるのを楽しみにしています!

 

Reホビットたち

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 8月27日(木)17時48分59秒
返信・引用
  スイーラ様、確かに当時のイライジャは多分18歳だったので50歳とはほど遠い…まあ人間よりホビットの方が寿命長いし、年のとり方が違うのかしら。
年齢といえばホビット原作ではトーリンはバーリンより年上ですが、映画では見た感じバーリンが爺やな感じがします。
 

ホビットたち

 投稿者:スイーラ  投稿日:2015年 8月23日(日)18時08分9秒
返信・引用
  ホビットたちのキャストの年齢が面白い。
ピピンが最年長だったり、フロドが最年少だったり。
あとフロドは50歳なのに可愛すぎる。
まあ、エルフらしいとか言われてたからいいか~とか一人で納得;
 

Re: ピピンおじさん??

 投稿者:グワイヒア  投稿日:2015年 6月 7日(日)09時48分41秒
返信・引用
  > No.459[元記事へ]

こんにちは(^o^)

みんな元気にしてますかー

ピピンはねー、指輪の時でも年上だってのがバレバレだったもの。
ホビッツの中で最年長だったでしょ。ほんとは一番若いはずなのに。
見た目どうこうより、ちょっとした表情に大人なのが出ちゃうからねぇ。子供だといくら演技してもそういうのは出てこないから。

ほんとはおじさんのはずのフロドがイライジャだったし、また映画化されることがあったら、原作設定に沿ったキャスティングで見てみたいです。

その前に、EEがはよ見たい!
 

ピピンおじさん??

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 6月 2日(火)16時20分59秒
返信・引用
  ぐわ様、皆様、こんにちは。以前5軍の戦い公開前に、ビリーボイドのTHE LAST GOODBYEのムービーが見れるとか見れぬとかいうお話が出ていたのをDVD観て思い出したので見てみました。それが…ものすごくショックでした…wリングからホビットまでで一番容貌が変わったのはピピンではないかと。フロドが出てきた時もやっぱり大人になってるなあ、と思いましたが、ビリーもメイクすればピピンに戻れるのでしょうか…気になる方、一度ご覧になって下さい。時が過ぎるのはなんとも早い…声は相変わらず美しい??  

Re:おおっと

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 5月 9日(土)16時02分11秒
返信・引用
  ぐわ様、ありがとうございます、お忙しいのに・・・

DVD、ビルボのカードがはいってました。あれはたぶんホビット関係のモノについてくるんですよね?Dos観に行ったときは家族4人でトーリン4枚もらって笑ったの、覚えてます(笑)こんなに王様いてどーすんの?って。なつかしいなぁ・・・EEが出たらほんとにもう終わっちゃって、PJの偉業も過去の物になっちゃうんだもの。やっぱり、シルマリルとかは難しそうだし・・・
 

おおっと

 投稿者:グワイヒア  投稿日:2015年 5月 5日(火)20時11分58秒
返信・引用
  ごめん、またこっち見てなかった。

Luthienさま、カードありがとう! すぐメールしたんだけど、戻ってきちゃった。引っ越したんだもんね。新しいアドレス教えて。
本棚に飾ってあるよ。どうもありがとう(^o^)

DVD、うちにも来たよ。長細いダンボールで、一体自分は何を注文したのかと思ったら、DVDだった。ポスターついてるのは知らなかった。
EEがはやく観たい!!

ユーリさま、飾ってないで観てね~
 

Re: きたー!

 投稿者:ユーリ  投稿日:2015年 5月 4日(月)20時38分26秒
返信・引用
  Luthienさま、私もDVD買いましたよー!予約してて、発売開始後すぐに届いたけど、まだ見てません。持ってることに満足しちゃって…。インテリアみたいになってます^^;  

きたー!

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 4月28日(火)06時37分39秒
返信・引用
  ついに来ました、五軍の戦いDVD!!非常に癒やされました(^o^)やはりミドルアースは落ち着きます。しかし泣ける・・・たまには涙腺を緩めるのも心がすぅっと晴れます。どなたかもうご覧になりましたか?  

おっと

 投稿者:グワイヒア  投稿日:2015年 3月27日(金)20時56分34秒
返信・引用
  ごめん、こっちを見てなかった。ひんしゅく(^^;)

ケイさま、Luthienさまも、今後ともよろしくです。
育った言葉によって考え方は多少違うかもしれないけど(言語の特性とかで)、もともとの心はどこのひとでも同じだからね。日本語でも英語でもシンダリンでも。そこがあんまりずれないように訳すのが難しい。

ケイさま、また遊びに来てね! (^o^)
 

お返事

 投稿者:ケイ  投稿日:2015年 3月21日(土)16時08分8秒
返信・引用
  Luthien様、お返事ありがとうございます!!
お返事をいただけるとは思っていなかったので、びっくりしています。
英会話教室・・・!!素晴らしい!!私なんて、人見知りで日本人と会話するのもままならないのに、外国人の方と会話するなんてとても無理・・・と思ってますし、学生時代は「ニッポンジンはニッポン語を話せばヨロシイ。」なんて言ってましたし・・・。
Luthien様、教室も通い続ければそのうち字幕なしで観れてしまうのでは!?
そうなれると良いですよね、私は英語字幕機能と辞書で頑張ります!
では、この辺りで失礼させていただきます。ありがとうございました♪
また何かあったらこことサイトに立ち寄りますね。
 

初めまして!

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 3月15日(日)17時11分16秒
返信・引用
  ケイ様、初めまして、Luthienと申します。ぐわさまより先にしゃしゃり出てきて申し訳ないのですが・・・覗いてみたら、ご挨拶したくなっちゃいました。よろしくお願いいたします。英会話教室に通っているにも関わらず、英語力ははなはだ低く、字幕にかじりつきで・・・台詞と字幕の意味が異なっているところはぐわさまの解説に頼りまくってます。私も比較的最近このサイトに出会ったので本当にもっと早くに出会いたかったと痛感します。                                                                                           というわけで、ミドルアースの住人の1人としてお見知りおき下さいませ。  

こんな場所があったなんて・・・!

 投稿者:ケイ  投稿日:2015年 3月11日(水)12時31分48秒
返信・引用
  皆さんはじめまして、こんにちは。
偶然、グワイヒア様のサイト、「ミドルアースの風」に辿り着いた、ケイと申します。

サイトのほうの、『字幕と吹き替えについて』の解説、とても勉強になります。
今までは字幕と吹き替えを比べて、自分なりに解釈するしかなかったのですが、グワイヒア様の解説を読んで、登場人物や物語についてより深く理解することができました。
このお礼を言いたくて、ここに書き込ませて頂きました。ありがとうございます。
それにしても、翻訳して、本来と違う意味合いになっているものがあるのは残念ですね。

あと、個人的な事ですが、ホビットの一作目で、ラダガストが囮になると言いますが、その場面の最後のラダガストのセリフの訳(字幕では「奴らに負けはせん」の所)はあれでいいのかなぁとずっと思っています。ラダガストはガンダルフに丁寧にお願いしてるんじゃないのかなぁ・・・とか思うのですが。

英語が聞き取れなくても、DVDには英語字幕が出せる素晴らしい機能が付いているので、中学レベルの英語力と辞書を頼りに、他の部分についても研究してみようと思います。
ほんと、もっと早くサイトに辿り着きたかった・・・。

 

Re: おひさ♪

 投稿者:Luthien  投稿日:2015年 1月30日(金)06時42分4秒
返信・引用
  > No.449[元記事へ]

私は習い事やらなんやらで結局2回しかいってないです(^^;)今更ながら惜しいことをした・・・もうDVDはすり切れる(?)までボロボロになるまで観まくるつもりです。                                                                                                   あちこちの映画館で上映回数減って終わりに近づいてきていますが、改めて、PJにありがとう、お疲れ様です(^o^)
 

おひさ♪

 投稿者:グワイヒア  投稿日:2015年 1月26日(月)08時46分4秒
返信・引用
  ほっからかし、ひんしゅくのグワイヒアです。
みんなにレスも付けなくてごめん。

ぜんぜん映画館にも行けなくて、結局、今回は4回だった。まぁしょうがないな。そのうち、IMAXの一気見イベントとかありそうだよね。その時のお楽しみにしとこう。
卒業前の課題山積みで、主食がチョコレートで寝不足の鷲てした(^_^;)
来月末まで更新できそうにないんで、みんなでお喋りしててね。
 

goodness

 投稿者:ごはん  投稿日:2015年 1月25日(日)17時36分47秒
返信・引用
  皆様こんばんは。

グワさま「goodness」の記事を読みました。(遅っ、本当はupされてすぐに読んだんですよ~!)
私が読んだ原作本は、原書房の山本史郎氏訳の新版ものでしたので「ホビットの最後で語られること」を読んで、初めてその意味する所がわかりました。
グワさまも「グワ訳ではどうしようかな」なんて仰っていたし、映画ではあのシーンはどうなるのかなあと思っていましたが、何だかスルーされた感じでした。

グワさまのコラムを読んでいなかったら、私も「Thank goodness」の意味をわからないままスルーしていたと思いますが。「エレボールの登り方」を読んだ今では、肩すかしなシーンになってしまいました。

PJは英語圏の人なので、翻訳本しか読めない私なんかよりよっぽど世界観を理解していたと思うんだけどなあ。
EEで変更があるのでしょうか。

でも、この10年、PJのおかげでミドルアースの世界にどっぷり浸れました。
IMAX、3D、4Dを楽しまれた方々、うらやましい~!!!うちの田舎では先週から2Dの上映だけになっちゃいました(;o;)
 

最終章

 投稿者:まるぴ  投稿日:2015年 1月18日(日)20時40分54秒
返信・引用
  グワイヒア様、皆様、こんばんは。
先週一度観た後に封印していたグワ様の解説を読んだこと、第二章が面白すぎたせいか頭の中で勝手に続きの話を作りすぎてもしかするとちゃんと観てなかったような気もすること、10年以上に亘る一連のシリーズが本当に終わること…等々いろいろあり、昨日普段の行動半径外にまで足を延ばしてHFR3Dで観てきました。
自分の中では大きなスクリーンで観るのは(たぶん)これが最後になるので、噂にたがわない綺麗な映像と音響を楽しめて感無量でした。

グワ様の解説を読んだ後なので、一番印象的だったのは鷲のシーンとトーリンの最期の場面ですね。鷲が現れるのは良き世界に変わる時。鷲の姿は致命傷を負ったトーリンの眼にも映っていたから、地上での出来事を最後まで見てなくてもその後の世界は想像できたのでは。だからビルボと和解できたことと並んで心残りなく旅立てたのじゃないかな…なんて思いました。地上の結末がどうなっているのかわからなくて気になったのでは…とくだらない心配をした私が間抜けでした。

時代の変わり目に死にゆく王…ということで思い出したのが、のちの時代のセオデン。彼にも鷲を見せてあげたかったです。
 

レンタル掲示板
/22